こんにちは、HANZAWAです。

表題には「外資系投資銀行の」と書いてありますが、嘘です。私個人の勉強法です笑

私は完全ジャパニーズで、一切海外留学等もしてきませんでした。

院にいこうと決めた大学4年で、投資銀行に行きたいと漠然と思い始め、そこから1年間鬼のように英語を勉強しました。

外資系なので、面接で英語をしゃべれないと駄目なわけです。ペラペラじゃなくても最低限は。

ということで、約1年間で、「とりあえず外資系の面接をパスする」程度の英語力を身に着ける方法を今回は紹介します!

といっても、いろいろなことをするわけではございません。

やることはたった一つ! 瞬間英作文です!
瞬間英作文は、簡単な日本語をみて、瞬時に英語に訳すという練習です。

私は、以下の本を全て、登下校の時間や昼休みやなんやかんやと、毎日気が狂ったように反復しておりました。

ちなみに、最後の上級編の本は、ボイスレコーダーで録音して自分で音声を作るという涙ぐましい努力をしていました笑

英語が喋れないというのでお困りの方や、どう勉強すればいいのかわからないという就活生の方々が、是非参考にしてもらえればと思います!

それでは、次回はそこから私が入社するまでに行っていた、さらに英語力をアップする方法を紹介していきたいと思います!

ではでは。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
外資系投資銀行マンがお教えします、Excelビジネスシミュレーション、財務モデリング無料動画講座はこちらから。有料動画講座はこちら。Excelを業務でつかうビジネスマンだけでなく、現役の経営者の方や、財務・会計・経営に携わるビジネスマン、財務・会計・経営に興味のある就職活動生、外資系投資銀行に興味のある就職活動生、簿記をとりはしたがいまいち自分のものになっていない方々など、幅広い方にお勧めします!
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


SNSのボタンと合わせて、押して頂けると、日々の励みとなります!

人気ブログランキングへ